組手什の展示棚、更にアップデート

組手什の展示棚を更にアップデート。食器類を置きやすくするために棚板を追加しました。組手に入るサイズの欅の角棒をホームセンターで買ってきて差しんで棚受けにしました。棚板は見通しがしやすいようにとアクリル板を楽天でカットしてもらい購入しました。リビングの食器棚で使用頻度の低い器をこっちに移動させてみました。全部自作の器なので並べてみるとやっぱり統一感がなくて仕舞いにくいですね。プラモとかも置こうかと思っているので少しは場所開けとかないといけないな。

 

 

組手什の展示棚アップデート

先日組み立てた組手什の棚を更に改修しました。もともと一升瓶が一本置ける奥行きに作ってあったんですが、それ以外の物を置こうとすると奥行きが足りない感じだったので、材料を買い足して10センチほど奥行きを足しました。それと、瓶の脱落防止のため柵っぽい物を足してみました。最初は飲み屋の酒棚ぽかったんですが、奥行き増えたことによってなんか酒屋の商品棚ぽくなってますね。

テーブルウエアフェスティバル2017に行ってきました。

テーブルウエアフェスティバル2017に行ってきました。今回の収穫は錫光さんの酒タンポと巒山窯さんの平杯。もう、燗酒一直線な品揃えですね。どちら品も以前から愛用させてもらっているので、だんだんと仲間が増えてく感じですね。

ちなみに巒山窯さんは明日会場に来られるとのこと。以前窯に伺って絵付けの体験とかさせてもらったんですよね。

 

組手什で展示棚をつくりました。

家の廊下にいろんな物(主に酒瓶)がたまってきて雑然としてきたので、整理用の棚を作りました。いつもならエレクターで組むんですけど今回は酒瓶並べようと思ったので木の棚にしてみました。組手什という間伐材をつかった組み立て式の棚です。1900mmの材料を好きな長さに切って縦横に組み合わせていろんな形に棚が組めます。今回は36本の材料を組み合わせて30分ほど出来上がり。転倒防止の突っ張り棒を用意したのですが長さ間違えてしまって、支柱を切断して長さ調節をしました。こっち方が組立より時間がかかりました。

そこら辺にあった酒瓶並べてみましたけど結構あるね。ちなみに、一番下の段の酒瓶は熟成用のとってある中身有りの物です。瓶自体の転倒も心配なのでロープを張ることを考えています。

もちろん、酒だけでなく陶芸作品も置く予定。

今年はスマートウォッチにチャレンジするか

帰省先から戻ってみたら、年賀状と一緒にCHRONOSが届いていました。腕時計の裏に貼り付けてスマートフォンと連動させてメッセージの通知やアクティビティトラッキングをするデバイスです。予約はしておいたのですが、出荷が半年以上遅れていて、日本への出荷はいつになるかわから無い感じだったので、もうSKAGENのHAGENを買おうかと思っていたところ、発送しましたの連絡もなく到着してました。機能的にはSKAGENよりシンプルですが、まずしばらく使ってみて、物足りないようならステップアップするか考えることにしました。

CHRONOSは自分の好きな時計に付けられるところが面白そうとおもって買って見たのですが、結構粘着パッドが強くてどうもしょっちゅう違う時計に付け替えるのは難しい感じです。とりあえずは、お気に入りの時計に貼り付けて試しましょう。

 

ふるさと納税をしてみました。

冬のボーナスが残念な感じになってしまったので、その対策としてふるさと納税をしてみることにしました。ふるさと納税の寄付額と年収に応じて、住民税の控除とかあるんですよね。今、寄付しても控除は6月とかかららしいので実感が湧くのかよくわからないですが、収支上は改善ということで今回寄付をすることにしました。

実を言うと2000円でDysonのピュア Hot&Coolというあの羽根の無い扇風機に空気清浄機とヒーターがついたヤツを手に入れられるという記事を読んで、ふるさと納税について調べてみて、あ、いいかもと思ったわけです。もともとDysonのHot&Coolには興味があり、最近朝寒くなってきたので、こういうのあったらちょっといいかなと思ったのと、ボーナスの件が背中を押しました。

でも人気集中のため納期二ヶ月ということだったんで、ヒーター使う機会はずっと先だなと思っていたんですが、なんか1週間くらいで届いちゃいました。ちょっと早いクリスマスプレゼントというかんじで、使わせてもらってます。スマホと連携して運用状況とかが見られる機能とか面白いですね。これで家のDysonさん4台になりました。次はロボット掃除機だねと奥さんに話したらそれはいらないと却下されました。(笑)

給湯器を交換しました

今のマンションに引っ越して13年目、そろそろ交換の必要な設備も在るよねと、管理会社からいろいろな案内が届くようになりました。そのうちの一つが給湯器。確かにキッチンや浴室シャワーのお湯が出てくるまでの時間が長くなってきていました。夏の間はお湯になるまでまっていることが出来たんですが、さすがに冬になってくるとまっているのが厳しくなりますね。

管理会社の案内はマンションの部屋毎にこの給湯器に交換できますとご丁寧な情報付きで、かつ工事会社も指定で紹介してくれるという物。工事費込みでXX%オフとか書いてあるけど、これってお得なのかなと思い、自分で手配したらどうなるかを調べてみました。 そしたら、今の通常タイプからエコジョーズの給湯器に切り替えても、追加の工事しても案内の価格より安くできることがわかりました。

もともと、交換はしようと思っていたので、だったらこっちの方がいいよねということで自分で手配となりました。実を言うとこの前交換したシャワー栓も管理会社から案内が来ていて、やっぱり自分でやったほうが安いじゃんということだったんです。

管理会社の案内は給湯器、シャワー栓、コンロときて今はエアコンが来ています。確かにエアコンも交換考えているんですが、やっぱり管理会社の斡旋してくる物は割高ですね。でも、これに交換できますよって案内なので物調べるのの参考にはなるんです。

実を言うとトイレも掃除のしやすい節水型に換えたいと研究しているところなんでひそかに早くトイレの案内とかこないかと思っていたりします。

いいぬまてつやが気になるものを、興味のおももくままに綴ります。