松得硝子のガレージセールにいってきた

うすはりグラスで知られる松徳硝子さんのガレージセールにいってきました。 試作品やB級品を格安で分けてくれるということで、最近手持ちのものを割っちゃったこともあり補充できるかなとのぞきにいってきました。 以前に松徳硝子さんの工場見学とかもさせてもらってるのでガレージセールのDMとか来ていました。混むかもしれませんので近隣にご迷惑かからないようにお願いしますとか注意書きがついていたので、早めに出かけたんですけど、開始30分後着でもすでに会計に長蛇の列ができていて、販売品の方もかなりの人が群がっていてなかなか品定めも難しいかなって感じの混雑具合でしたね。 B級品といえども良ーく見ないと何処が悪いかわからないくらいの品ばかりでしたので、結構な人が段ボールにいっぱい品物を抱えて行くような状態です。 正規品の3分の1くらいの値段になっているのでかなりのお得感です。 うちも以前から欲しかったビールグラスや、酒器などがっつり手に入れてきましたよ。

D-Style ガオガイガー製作#4

D-Styleガオガイガーの製作。 塗りつぶしちゃったGGGロゴですが、 画僧をちょっと加工しておうちdeデカールを使ってデカール作ってみました。 でも、できたの貼ってみたら色味が薄くってよく見えない状態になっちゃいました。結局デカールをガイドにして筆で手書きで色を足してなんとなくGGGマークに見えるようにはなりました。でも近づくといい加減感がわかっちゃいますが、これはこれで良しってことで。

ウルトラマン三昧な一日

先週の日曜日はウルトラマン三昧な一日でした。

朝から、「劇場版ウルトラマンギンガS  決戦! ウルトラ10勇士!!」を見て、新宿伊勢丹開催中の「九谷焼 ウルトラマン展」をみて、最後は秋葉原で「ウルトラ怪獣擬人化計画 原画展」を見てきました。 原画展は原画っていってますが、CGのプリントみたいでした。写真撮影もOKで店の一角にパネル展示っていう感じ。公開されていた動画もっといろいろな怪獣のパターンもあったけど展示の数はそれほど多くなかったかな。フィギュア化されているものあったので、ちょっと欲しい感じ。 ゼットンさん立体化されないかなぁ。

メカデザイナーズサミットに行ってきた

稲城市で開かれた「メカデザイナーズサミット Vol.3」にいってきました。 メカデザイナーの大河原邦男さんが稲城市在住ということで地域振興をかねたイベントです。 今回はマクロスの河森正治さん、評論家の氷川竜介さんとの対談でした。このイベントにあわせて「大川邦男杯ロボットメカバトルトーナメント」も開催されます。毎年いっているんですが始めはメカデザイナーの旻さんのトークに興味があっていったんですが、いまはロボットバル観覧が目当てになっています。 もともとロボコン常連の皆さんが大河原メカをフィーチャーしてロボットバトルをやっていたんですが、現在は大河原メカに挑戦ということでたのロボットもOKになってます。ですので、キュベレイとかもでてたりします。

今回は各参加者の熱いデモンストレーションが続いたせいか時間切れで一回戦しかできなくて、優勝者は最後に会場の皆さんの拍手で決めるとかいう感じになっちゃいましたが、いろいろなメカでてて楽しかったです。 ちなみに優勝はジオングでマルチコプターで飛ぶんです。 もちろん頭だけでも飛ぶという優れもの。対戦相手がガンダムだったんですけど、ガンダム側もラストシューティングのモーション組んであって頭外してシーンを再現してくれました。そういうシチュエーションを楽しんでたんでバトルはあんまり進まなかったんですが、まあ、良しです。

D-Style ガオガイガー製作#3

D-Styleガオガイガーの製作です。 細かな塗り分けが残っているのでマスキングをがんばります。ま、ライン一本塗るだけなのでそれほど面倒ではない作業です。

もともとD-Styleって一部塗装済みの製品なんですよね。ステルスガオーは赤ラインとGGGのロゴマークが印刷されていたんですが、いったん塗りつぶしちゃってから再塗装をしてます。ラインはそれでもいいんですがロゴマークは塗りでは再現できないのでどうしますかね? プリンタでデカール作ってみますかね?

D-Style ガオガイガー 製作#1

D-Styleガオガイガーもそろそろ塗装フェイズ。プライマー吹いて、ゴールドとブラックを塗ってみました。 ゴールドは最近ボークスで取り扱いが始まったゲームエアのポリッシュゴールド。結構いい感じの金色感がでてますね。

そういえば立川のボークスはテナントビルの補強工事で4月末まで何ですよね。来年復活するそうですが模型材料仕入れに行くのに近くで便利だったんですがちょっぴり不便になりそう。 昨日買い出しにいったらファレホの新製品が多量に入荷していましたので、買いだめしとこうかなとおもってます。ウォッシュやプライマーの新カラーが一杯でていたし、新色のなかにはシナイグレートかマシンーネンクリーガー向けな色も結構ありそうなんで要チェックですね。

昆虫箸置きシリーズ

小物いっぱい作ろう月間の成果。箸置きシリーズの第二弾で昆虫モチーフです。最初、蜻蛉や蝉はリアル寄りに作ってまいましたが、結構形をるくるに苦労したので、後で作ったものはデフォルメしたシンプルな形にしてみました。かぶと、クワガタはかわいい感じに丸っぽくしたんでうが、でき上がってみると微妙に箸置くのが難しい感じ。魯山人の箸置きみたいに箸が転げ落ちるのを見て楽しんでねって心意気で作ったことに後付けすることにします。(笑)

葉っぱシリーズは葉っぱの上の昆虫をモチーフにしてみたんですが、葉っぱの上の昆虫がぱっと思いつかなくてカタツムリとかアオムシとかモチーフぶれちゃってますね。 釉薬も何種類もつかって色を出しているので結構手間かかりました。

陶芸教室の先生にはこれら売れるんじゃないとか褒めていただいちゃったのでこのシリーズもっとバリエーション展開しようかなとちょっと思っちゃったりしてます。(笑)

ガオガイガー 2種

なんか、ずうっと造りかけで放置だったD-スタイル ガオガイガー の製作に復帰したところ、アマゾンで予約しておいたNXEDGE STYLE ジェネシックガオガイガーが届きました。先日、入手した超合金魂ガオガイガーもあるのでわが家はガオガイガー祭りです。

D-Styleの方は一部塗装済みのキットなんで塗り直しどうしようかとおもって放置だったんだすけど、塗り直し覚悟ということで手を入れ始めたところです。 と、いっても肉抜き穴をパテ埋めしてパーティングラインを修正する程度です。

NEXEDGEの方は商品のうたい文句の通りかなりのエッジ感。です。とがったところは軟質素材なのでそんなに危なくなさそう。以外と可動もいけて、ヘルアンドヘブンもできますね。展示用スタンドがついてくるんですが、シリーズそろえた時のための結合バーツが入ってました。以外といいできなんで、ほかの作品も買ってみようかなという気にさせますね。

超合金魂の方はおおかたの予測通り、支援メカのリリースが案内されましたね。ステルスガオー2じゃなくてゴルディーマーグが先なのがちょっと意外。

そうえいばガオガイガーといえば稲城市でのメカデザイナーズサミットの3回目が3/14にありますよね。大河原メカバトルもやるそうなんでまた見に行こうと思っています。