HUIS-100RCを買ったよ

奥さんにうにゃうにゃ言われましたが、自宅の学習リモコンのボタンが効きにくくなってきたので、思い切ってソニーの電子ペーパーをつかった高い学習リモコン HUIS-100RCを買ってしまいました。今まで使っていたリモコンの10倍近い値段の価値を見いだせるのかと思いましたが、最近macos用のUI作成ソフトもリリースされたためガジェット好きの気持ちは抑えられませんでした。

で、いまUIデザインをしているわけですが、シンプルなボタン配置にしようといろいろ考えるんですが、制御相手の機能を考慮するとあのボタンが要るとか、このボタンも要るねとかどんどん専用ボタンが増えてきて、もともとの本体に付いてくるリモコンの様なボタン一杯になってしまい、狙い通りのは作れません。なかなかまとまらず試行錯誤の繰り返しで、しばらくはこのリモコンで遊べそうな感じです。(笑)

Ma.K ラプター殻割り&S.A.F.S プロトタイプ

梅雨も明け、今年のMa.K Tamagawa Meetingのエントリもしましたので、マシーネンクリーガー製作に入りましたよ。とりあえず、積んで在った上の方の物からやってみるかなと言うことで、S.A.F.Sプロトタイプとブリックワークスのリフレッシュガール内装パーツをつかってラプターに着手です。S.A.F.Sプロトタイプはホビージャパンの記事を参考に短足マッチョ化改造にチャレンジです。分割パーツにプラ板挟み込んだだけですが効果は出ているかな?

これが勝利の鍵だ!!

スーパーミニプラガオガイガーの追加セットを手に入れたので作ってみました。ゴルディーマーグは食玩とは思えないパーツの数と変形ギミックがきてますねぇ。 ゴルディオンハンマー持たせた形態にするのこれで立つのかよってボリュームです。超合金魂はお値段からステルスガオー2やゴルディーマーグを買うのあきらめて居ましたが、これ見るとやっぱりセット合ったほうが良いなという悪魔のささやきが何処からが聞こえて来る気がします。しかしそれこそ、立つのかよ、何処に置くんだって感じですかね。

買っちまった。

結構更新の優先順位が低かったのですが、買い替えかと懸念していたHDDレコーダーが延命したので、そちらの原資がiPad Proに回ることになりました。自宅のiPadはこれで4台目。普段はmini ratinaを使ってますが、そろそろ大きいヤツも最新にしたいなぁと言う誘惑に負けてiPad Pro 10.5を購入してみました。家でのいじくっていて実感したんですがiPad ProってiPhone 7より薄いんですよね、なんかiPad使った後にiPhone触るとやたらと厚ぼったい感じがして結構な違和感がありました。

いつもベッドでiPad Miniを使いながら寝落ちしていて、目覚めると体の下とかに挟まっているんですが、iPad Proだとこの状態はなんか危険な感じがします。体の重みでたわみそうな予感がひしひし。ベッドサイドアームと使うとかの下敷き対策しないと行けなさそうです。

箸置き量産

先々週つくった石膏型での箸置き作りが結構うまくいったので、石膏型を追加で作りました。全開は型の詰め込んだ粘土を型から外すのがちょっと手間取りましたが、今回の型は形状工夫と、乾燥を十分にしたので非常に粘土を取り出しやすかったです。ですので、調子にのって一杯作っちゃいました。陶芸教室では猫の箸置きを褒めてくれた人が多かったかな。これは結構、原型をやりなおして、さらに型抜きした後にも手を入れてますから。

箸置きの石膏型を作ってみました。

新盆の来客用に箸置きが欲しいと実家からのオーダーがあったので箸置き量産のため石膏型を作ってみることにしました。デザインは迷ったのですが、後から絵付けや象眼を施すこと考えたシンプルな物と、石膏で何処まで型取り出来るのかなを見るための複雑な物にしてみました。始めは手を抜いて家にあった油粘土で原型を作ろうとしたのですが柔らかすぎて細かな造形が出来なかったので、きちんと陶芸粘土でやり直しをしました。その後、油粘土で枠を作って石膏で型取りをしました。 石膏型からの作品の抜きやすさを考慮してテーパー付けた原型作りをしましたが、複雑な物はやっぱり外れにくかったので、何度か試し抜きをしながら型の修正をしました。 抜いた後で余計な部分のカットが必要な感じになってしまいましたが、一個づつ手作りするより効率は上がりそうです。