春の味2

タラの芽、生タラの芽、てんぷら先週、長野の実家にやぼ用で帰ってきた。 東京に戻る際にタラの芽を渡された。おやじが山のように採ったそうで、いるだけ持っていけとの事だった。 帰省している時の食事にも三食タラの芽が出されていたので、いらないといったのだが無理やりカバンに突っ込まれてしまった。ということで昨夜はタラの芽の消費をしたというわけだ。前回の蕗の薹と同様にてんぷらにしたのだが、一寸ばかり衣が薄かった様でできはいまいちかな。一緒にてんぷらにした物は、ミョウガとタケノコだ。

春の味

fuki_001
実家から蕗の薹が送られてきた。家の近くに生えていた物を適当に取って送ったの事だが、結構いっぱい届いてしまった。 こういう物は置いといても痛むのが早いので取りあえず小さめのつぼみを選んでてんぷらにしてみた。ちなみに、この量でまだ送られてきた半分だ。

fuki_002てんぷらの方は蕗の薹だけでは味気ないので、ミョウガ、マイタケ、甘長とうがらしも一緒にてんぷらにしてみた。 蕗の薹は一番手前だが、油の温度が高かったのが、少し焦げて色が抜けてしまってあまり蕗の薹ぽく見えませんね。 お味は、まあ、春の野菜は苦味を楽しめって感じですね。
ちなみに、まだ半分しか使っていないので、料理バリエーションを考えないと使い切れないかも。

自宅PCをアップデート

自宅のPCを新しい物に入れえした。 ASUSのベアボーンキット Terminater2にDVD-RAMやメディアリーダー、1394をつけてP4載せた。 今まで使っていたマシンはサーバ部屋(??)から寝室に移動してテレビに接続して使おう。
ASUSのTerminatorシリーズってモデルチェンジ前から静音性で知られていたけど、この新しいモデルもかなり静かですね。 

FOMA

ハギワラシスコムのFOMA用BluetoothアダプタF-accessがSH900iとPowerBookG4との接続確認されたようです。
FOMAのiモーション使うと自作の着メロや着ムービーが設定できるみたいですがうまくいってません。
取りあえずドコモのサイトで仕様を確認してリップした音源を3gp変換して登録してみました。確かにiモーションとして再生は可能なんですけど、着メロ設定できません。 (登録リストに現れない)ムービートラックの無いデータだとだめなのかなぁ。それに、MiniSDカードに直接入れたデータも認識されません。カード無いのツリー見るとなんか登録リストらしいファイルがあるので、やっぱり本体添付のデータコピー用ソフト使わないといけないのかな。これって、マック版じゃないので面倒なのよね。
ちなみに、データコピー用ソフト使わない場合は、本体に直接WEBからダウンロードしないといけないのでパケ代が心配。

きれいに撮り隊

コクヨのデジカメ撮影グッズです。 小さいほうとライト1本購入してみました。
試しにトップページ用に最近集めている「ウルトラ怪獣名鑑 ウルトラセブン編2」から2点選んで撮影してみました。ダンカンは実物の青いカラーがきれいだったので、ガイロスはそのテーマ性が話題になる「ノンマルトの使者」で忘れられがちな怪獣の方ということで選んでみました。
キットを使った感じでは、自然光が少なかったので影がまだ出ていますね。ライトはもう一本あったほうが良いかも。色合いは無修正なんで蛍光灯下の色合いですね。

SH900iに換えました

携帯電話をドコモのSH900iに換えました。今まで携帯はP、Nを使っていましたがSHは初めてです。
FOMAの機能やカメラの解像度というよりは携帯電話以外のスケジューラーなどのアプリの使い勝手でSHに換えてみました。
現在、FOMAとPCをつなぐケーブルやMini-SDカードを直接PCで読むアダプタ類が無いので、デジカメにMini-SDカード突っ込んでデジカメごとUSBストレージとして認識させて、データの受け渡しをしています。
SH900iにはワードやエクセルのドキュメントビューワが載っているのですが、試しにMini-SDカード経由でデータを読ませてみましたが、アプリ本体で開くより軽いですね。
FOMAとPCでの通信ですが、USBケーブル買ってみるか、それともハギワラシスコムのFOMA用のBluetoothアダプタアダプタ買うかで一寸悩んでいます。このアダプタいつの間にか900iもサポート対象になっているみたいです。

SH900i発売日

20日というアナウンス出ましたね。そろそろ機種変と思っていました。今回はFOMAにチャレンジです。
どこかでキャリアを換えようかなとも思うのですが、番号変わるといろいろ困るので、早いとこ番号ポータビリティ実現して欲しいですね。

いいぬまてつやが気になるものを、興味のおももくままに綴ります。