やごの器

泉橋酒造さんの夏やごという銘柄の日本酒があります。ラベルのやごの絵が気に入ったので、陶芸で作った器の絵付けをラベルをリスペクトして書いてみました。陶芸の絵付けは後で焼成工程があるので、どんな色加減になるか経験少ない私としてはまだ未知の状態なんですね。このやごの絵も描いたときはなんか薄いし、濃淡の加減もうまくできなかったのでちょっと微妙かなぁと思っていたんですけど、出来上がりは意外と良い感じ。もっと微妙だとおもっていたアジサイ柄も結構見れる状態にはなったかな。

この器か昨日でき上がったばかりなんですが、早速陶芸教室の帰りに泉橋を飲ましてくくれる国立の燗の酒壜さんにもっていってお披露目してしまいました。(笑) 結構かわいくできた感じなんで次は同じ酒蔵の「とんぼ」にチャレンジですかね。

器1 器2 器3 器4

日本さかな検定、2級3級合格

自己採点では大丈夫だと思っていた日本さかな検定の合格通知がとどきました。3級は94点で152/1218、2級は78点で438/1284でした。有料得点で認定名刺や認定カードが作れるそうです。話のネタにとおもってうけてみたんですが、4月から異動した部署ではまだこういう話するまでなじんでないかもぉ、といって元部署に自慢しに行くかぁ。(釣り書きとかにさかな検定2級とか書いたらうけるかな)

この検定の申し込みは「検定、受け付けてます」とかいうポータルから申し込むんですが、メールアドレス登録したらいろんな検定の案内が来るようになりました。去年さかな検定のほかに面白いかもと思っていたスパイス&ハーブ検定の案内が来ているので次はこれ狙ってみようかな?

さかな検定