Ma.K Tamagawa Meeting #X

いってきました、Ma.K Tamagawa Meeting #X。 今年は380点近くの出品があったそうです。 その為か人気投票も上位のみ何でも一桁得票な感じになるほど、皆さん熱のこもった作品を作られていましたよ。 開催時間中ずっと会場は人でいっぱいな感じでした。

今年は、ジオラマ作って来ている人たちが水の表現にチャレンジしてる方が多いのが印象的。自分も水没ガチャーネンを作りたいなと思っていたんですが、控えめなが小川まででお茶を濁した感じなので、次は何かもう少し水多めで行きたいと思います。

ガチャーネンのジオラマ #2

ダンゴムシ&ガチャーネンのジオラマですが、パイロットフィギュアを置いたら、この娘が乗ってきたスーツもあったほうがいいかなと思いまして、殻割りガチャーネン作りに着手しました。SAFSをのこぎりでぶった切ってプラ板とエポパテで内装をでっち上げてます。 固定ポーズのにするので、このディティールだとちゃんと殻が閉まらないかもしれないけど、雰囲気重視で進めます。

ガチャーネンのジオラマ #1

タマミー #10用にもう一点何か作ろうかと思い、ガシャポンのダンゴムシを使ったジオラマを作ってます。 ガチャーネンとダンゴムシだけでは芸が無かったのでやっぱフィギュアあったほうがいいかなと思い、気になっていたジルプラのフィギュアを買ってみました。 1/35なのにかなりの出来、塗るの大変そうです。

マイオリジナル マシーネンクリーガー #2

マシーネンクリーガー Tamagawa Meeting #10向けのオリジナルマシーネン。9月中は資格試験を優先していたので余り作業が進んでないのですが、ぽちぽちとデカール、ウェザリングを行いだいぶ感じになってきました。あとは展示方法の検討です。 バックヘビーなんで立たせると倒れやすいので、支柱付けて飛行ポーズがいいかなと思ってます。 7年前作のノーマルスーパーボールと並べて見るのもいいかな。 フィギャアも一緒に考えましょう。

マイオリジナル マシーネンクリーガー #1

10月のマシーネンクリーガー Tamagawa Meeting #10に向けての製作を進めています。 8月中に製作状況をいったん公開したけどサーバクラッシュでデータが飛んだので再投稿。

再生産されるということでストックしてあったスーパーボールをベースに教化型ぽいスーツを作ってみました。寄せ集めのパーツはほぼカンプラからですね。