まだまだチューニング?

PETGフィラメントですが、ある程度のチューニングが出来たかなとおもっていろいろ作ってみてます。 単純なデザインのものはまあ見られるんですが複雑なものを印刷するとやっぱり、いろいろと後処理が必要です。 グレーのものがPETG、ブルーがPLAです。同じデータですが、表面の仕上がりとか精度がやっぱPLAの方が良いですよね。 コクピット周りなんて、ハッチがあるとか、アンテナが2本とか、PLAで印刷してはじめ気がつきました。 コックピット内も造形があるんですが、PETGはつぶれちゃってます。 サポート材とかもPETGはもう外すのがいやになるくらいな感じで後処理大変でした。 塗装や切削を考えてPETGでがんばっているんですが、こんな感じなんで単純な箱物作って組み立てる作戦の方が良いのかな。

二十日大根の花

収穫せず放置した二十日大根の花が咲きました。 花芽が付きはじめたころ、勝手に菜の花な用な黄色い花が咲くと思い込んでいましたが,実際はピンクの花でした。 そろそろ取り除いて次のハーブでも蒔こうかな。

ソラマメの方は鞘がだんだん大きくなってきています。 いっぱい鞘がついたら摘鞘しようと思ってたんですが、まだ一枝二三個の状態です。もう少し待ちますかね。