酢橘の実が膨らんできました。

今年のベランダガーデニングでは、果樹を育てています。 酢橘、カボス、イチジクが今育ってます。 物自体は去年の秋ごろに仕入れてあって、春先から新芽がでて新しい枝が伸びているという感じです。 一年生の苗を買ったので実がつくのはまだ先かなと思っていたんですが、酢橘の実が三つほど膨らんできています。

ある日、たまたまリビングからベランダの酢橘やカボスの周りをアゲハチョウが飛び回っているの見かけたので、苗をチェックしたら案の定、卵が複数産み付けられているのを見付けました。かわいそうですが、まだ、うちではアゲハの幼虫に提供するほどに果樹の勢いがないので、卵達は退場いただきました。 ちなみに卵は新芽とか和解柔らかい葉を選んで産み付けられている感じでした。 その後は毎日、まめに葉っぱのチェックをするようになりました。 とりあえずいまのところは異常なしです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください