最近壊れた物,買替えた物

年末から年明けにかけて壊れた物,買替えた物

オーブンレンジが壊れました。

6年使ったPanasonicのビストロ。 操作画面にエラー表示がでて、対策調べたら修理を呼んで下さいという状態でした。酷使したわけでも無いんですけど、随分早い故障ですねと言う感じです。修理を考えましたが、保証期間も切れているし,再故障のリスクもあるようだったので、買替る事にしました。 使い勝手も考えて同じメーカーも考えましたが、同一スペックだと実は機能過多感もあり、他メーカーもありかなと思いいろいろ調査検討して、今回はシャープのヘルシオに乗り換えることにしました。シンプルなオーブンレンジでもいいかなと最初は思っていたんですが、実物見てからとおもい家電店でいろいろオーブンレンジをチェックしていたら、ヘルシオのシルバー系ライトメタルカラーを見付けてしまい一目ぼれと言う感じ。 ビストロに買い替えたときもウォーターオーブンに興味があり候補にしていたたんですが値段であきらめました。最近手ごろな価格帯になってきたとのことで思い切ってと言う感じです。

買替えて改めて感じたことは、ちゃんと設定通りに温まるということ。実は前のレンジで冷凍食品とかチルドのお弁当とかを温めると指定通りの時間でもなんか温い仕上がりだなと思ってました。レンジの個体差か、もともとそういう仕上がりが想定かなと考えていたんですが新しいレンジだと、みんな熱々ででき上がるんですね。故障時に出てたエラーは基盤かマグネトロンの修理に相当する物のようだったので、多分だんだんと出力ダウンしていて、最後に故障と言う感じだったと思います。買替えして正解だったようです。

プリンタが壊れました。

こっちは12年使ったキヤノンのPIXSUS MG6320。こっちも使おうとしたら「プリンタヘッドが装着されてません」のエラー表示。 しらべたらプリンタヘッドの故障って結構あるらしく、これもメーカー送り対象。でも修理対応は旧年で終了していました。 交換部品手に手に入れられないかと調べたら、純正単品の流通はなく。おそらく中古ぽい物が中華の通販で替える感じでしたが、さすがにチャレンジする気にはなれなかったので買替えを決定。

プリンタも安いラインも結構あるのでと言うことで、こっちもいろいろ調査をしました。 壊れたプリンタと今のプリンタを比較するとプリンタヘッドのDPIがフラッグシップ機でも半減しているのが気になりました。もともと使っていた物は普及帯なのでなんでだろうと思い、チェックがてら家電店で聞いたところ、今のプリンタの売りはランニングコストになっているので、昔の微細化競争の時代とかわってインクの消費を抑える構成になったからじゃないですかねとのこと。写真印刷とか肉眼では差はわからないですからと言われれば、そうなんですねとなんとなく納得。

で、今回はブラザーに乗り換えました。もともとキヤノンは染料+顔料インクだったので、顔料インクは使いたい、自動両面印刷は必要というかんじでで機種選定。インク数は6色使っていましたが、写真印刷バンバンするのでもないので、色数落として、コスパでブラザーを選択しました。 画面小さいですがタッチパネル液晶もあり、インクも前面交換なので使い勝手はよさそうです。 ただ、買ってから気がつきましたが、インクがまだ純正しか出回ってない感じです。前の機種は結構インクが切れたのでコスパ重視で互換インクを大量買いしていたんですが、こっちはしばらく純正インク依存になりそうです。

マック買替えました

1月に発表されたM2 Mac mini発注しました。これは届いてからのお話ですね。

Apple Watch 修理の旅へ

最近バッテリの持ちが悪いと思ってたらバッテリ性能ダウンの為、修理依頼が必要の診断が出てました。AppleWatch Ultraへの乗換えも考えていたんですが、M2 Mac Miniに投資しちゃったので、今回はバッテリ交換することにしました。引き取りサービスつかって現在Apple送りとなってます。

2022年まとめ、呑んだ日本酒

2022年まとめ、呑んだ日本酒。 めっきり外呑みが減っているので、自宅写真ばかりになっています。お酒も近隣の酒屋で仕入れる事が多いので、リピートで呑む銘柄が増えてますね。写真見ていて気がつきましたが、購入してまだ開けてない酒もありましたね。 ラムちゃんラベルの貴醸酒とか、ハイボール向け日本酒とかが冷蔵庫にいます。これは正月に開けよう。

2022年まとめ、食べたラーメン

2022年に食べたラーメン。 写真撮ってあった物をピックアップ。 陶芸教室に行った帰りにお昼に食べることが多いのだけれど、陶芸教室の回数よりもずっと多いですね。 2022年は立川の元祖一条流がんこラーメンに行くことが多かったです。(16回) 例年はムタヒロが多い傾向でしたが、がんこラーメン気に入ったみたいです。それと、在宅勤務時にUbereatsでデリするケースも多かったかな。割高ですが店舗に伺ったことのないお店のお試しやゴーストキッチンだと思いますが結構新店ができるので興味でって感じですかね。

ドルチェグストを改善

最近、3Dプリンタ用にTPUフィラメントを購入したので、いろいろテストをしています。 軟質の素材なので、以前ドルチェグストのマシン用につくったガイドとかホルダーを改善してみました。もともとABSで作ってあった物をデザイン変更してTPUで作り直しました。 Fusion360の使い方も少しは進歩したので、ただの押し出しだけで垂直平行ぽいデザインであった物を曲線デザインにして、ガイドとしてのホールド感を改善してみました。新しいフィラメントを買ったときはテスト印字で設定の調整をするのですが、今回のTPUフィラメントはプリンタのデフォルト設定で結構綺麗に印刷出来たので、特にいじることなくすみました。

卯の置物と一輪挿しが出来たよ

今年最後の焼き上がりは、干支の置物と一輪挿しです。 毎年年末に向けて干支の置物を作っていますが、始めた頃に比べてだんだんと大きな物になってますね。 最初はガシャポンフィギュアくらいの3,4センチで作っていたんですが、いまでは 1/144のガンプラサイズになっているかも。 置き場に困るくらいです。だいたいデザインは市販の物を参考にさせていただくのですが、縁起物的な意匠が入ってないので単体だと干支の置物? って感じになってますね。今年は奥さんの要望で垂れ耳のウサギがいいということだったのでロップイヤーとか言うウサギをモチーフにしてみました。 残り物の赤系の土で作ったので、立っている方は白系の釉薬使ったんですが、結構透けてしまい、白うさぎにはなりませんでしたね。

RG ガオガイガーつくったよ

RGガオガイガーつくりましたよ。 30P越えの取説見ながらこつこつと。ガンダム系のRGはほぼ無塗装でいつも終わっているんですが、ガオガイガーは金色部分のウェルドラインが気になりましたので部分塗装しております。

組み立て中の事故として破損部品一点、紛失部品一点、解説誤読で後でやり直し一回ですかね。まず、ドリルガオーとガイガーの合体固定パーツを組み立て時に力入れすぎで折ってしまいました。これはもうそのまま。紛失は左腕のクリアパーツ。作業机の下に落としたようですが発見できず。これはパーツのついていたランナーを加工して代替。磨きが足りないので微妙にクリア感が異なりますが遠目で見れば良しとしました。あとはガオガイガー合体時のヘルメット接続部品。リード線の長さが指定されていました。組み立てたら余ってたので短く切り落としてました。あとで動作を確認したら余ってないとヘルメットの装着や収納にちゃんとできないことに気がつきました。手持ちのリード線で作り直したのですが赤いものしかなかったので元の黒いろと色違い対応になってます。

スーパーミニプラのガオガイガーもつくってますが、RGは作りごたえ、ボリューム感がすごいですね。ゴルディーマーグの組立が残ってますが、なんか力尽きているのでスターガオガイガーオプションととか出るまで手を付けないきもちょっとしてきました。

RG ガオガイガー入手できた!!

予約開始日をキャッチアップできなくて入手できていなくて、ゴルディマーグだけプレバンで先にゲットしてあったRG ガオガイガーをやっと入手出来ました。 初版も再販も予約は完全に出遅れてしまいましたが、再販の店頭購入ができました。 11/24が再販出荷日ということで、ネットの情報をみながら、26日の土曜日に店舗チェックだと無理かなとは思いつつ、最近のBANDAIさんは転売ヤー対策なのか再販の量が結構出ているようだったので、わずかな期待も持って出かけたという感じでした。 で、いつもの模型屋さんでは見付けられなかったので、家電量販店を回って、やっぱりないなぁーと思っていたところ、陳列待ちの台車に積まれている物を発見し、店員さんが陳列始めたところをゲット出来たと言う感じです。 20個くらいあった様でしたが、購入後20分くらい後に再び見に行ったら既に半分以下になっていたので、ほんと、良いタイミングで現場に居合わせたと言うことですね。

しばらくマシーネンクリーガーを作っていたので次はどうしようと積みプラ眺めていたところですが、やっぱりガオガイガーからやりますかね。 (写真は置き場がなくなって家の廊下に積まれた極一部のプラモ)

3年ぶりのMa.K Tamagawa Meeting 11thに行ってきた

2022/11/13 に3年ぶりに11回目のMa.K Tamagawa Meeting が開催されました。 今回も作品展示をさせていただきました。 毎回、他の出品者に触発されながら、自分なりのマシーネンを作ろうとおもってやってますが、なかなか思うように行かない感じ。 ジャンクパーツからオリジナルな物をといろいろ検討はしたんですがなかなか実にならず、ノーマルキットと展示ベースと言う感じの作品となりました。

3年ぶりということで会場は超盛況、出品作も個人の展示スペース(50cmx50cm)がいっぱいになるくらい、たくさんの作品を持ち込んでいる方が多数いらっしゃいました。3年ぶりと言うこともあり、「俺の作品をみてくれ!!」って感じで、みんな凄いエネルギーでした。

会場のトークショーのとき聞けば良かったかなと思ったんですが、 皆さん、これらの作品、家では堂保存してるんですかね? うちは既に作った物を飾るディスプレイケースは一杯になったので、いったん作った後しばらく机の上に放置されて次の作品始めることに、箱に入れてしまう感じ。 積みプラストックもあるので置ける数にも限界がそろそろきますよ。ちなみに作業部屋はこんな感じ。

2022秋の登り窯作品

秋の登り窯作品ができ上がってきました。 今回は楕円の皿をいくつか焼いています。 ろくろで挽いた丸い皿を柔らかいうちに厚紙で作った楕円の型に添わせて変形させてます。 大きい皿は用意した型より大きく造り過ぎちゃったので、目分量で変型させたので若干いびつです。 ま、これも味ということでOKです。

釉薬は小型の物は瑠璃と織部だったと思います。 掛け分けして真ん中は無釉で焼き締め灰被りをねらってます。結構良い感じに出来たんじゃないでしょうか? 大皿の方は辰砂ですが、あまり発色しませんでしたね。土が暗めだったので地味目です。こちらも無釉の部分をつくって焼き締めにしてます。外側は良い感じですね。

さて,問題は置き場です。すでに食器棚があふれていて、「置き場はちゃんと考えてね」と家族に言われてます。