久しぶりのマスターグレードガンプラ

COVID19対策で会社が夏休みを前倒しして今週からGW明けまで休業になりました。 といっても仕事の都合上完全に休みには出来ないので、緊急連絡の待機当番とかあり会社の事も少しは気にしながらの自宅警備です。

とわいえ、結構時間が出来ているので積みプラの山崩しをしようかなとプラモ作りを進めてます。 在庫はいろいろあるので何からと考えましたが、最近お亡くなりになったシド・ミードデザインのターンエーガンダムを作ることにしてました。 去年、シドミード展で原画をみてから一寸作ってみたいなとおもって仕入れておいたMGのターンエーです。 最近はもっぱら、箱の置き場に困るんで1/144のHGを作ることが多かったんですが、久しぶりに1/100のMGです。作業的にはパーツも大きく、老眼には優しいですねよね。

できあがりは、最近のガンダムみたいにでっかい羽とか背負ってなく、シンプルなデザイン。 でも、これでポーズを付ける手足のラインの美しいこと。 どの角度からみてピシッと決まります。

パチ組で6時間くらいですか。 しばらく眺めて、墨入れクリアふきくらいまではやりますか。 時間はたっぷりあるので次は何をやろうかな。

花瓶と箸置き

最近の作品。花瓶は壁掛けのつもりで作ってあるんですが、マンションの壁に付けようとしたら奥さんに落ちたら怖いので置いてくださいと言うことで、コルクをホットグルーで貼り付けて足つきの花瓶にしました。 結構口が大きいので花が少ないと花がぐらぐらしちゃう感じ。剣山入るほどの大きさでもないので、何か花を固定する工夫が必要ですね。

コーギーの箸置きはネットで見付けたデザインをパクって、油粘土の原型から石膏型を作って量産してみました。 もっと茶色がでる下絵付けをしたつもりなんだけど、黒っぽくなっちゃいました。 そのせいか、目とか書いてあったんだけど全然わかりません。 たくさん作ったけど奥さんから色違いの作成要求が出ています。

外出自粛の日、ホタルイカの丸干しを作る

外出自粛もあるけど、24H待機当番で自宅にずっといたので、お取り寄せしてあったホタルイカの仕込みをしました。 取り寄せた1kgの冷凍ホタルイカの内半分は先週使ったので、残りの分で醤油漬けとボイルと丸干しを作って見ました。 丸干しは干し篭で干そうかと思ったんですが、最近購入した低温コンベクションオーブンで乾燥させてみることに挑戦してみました。

解凍したホタルイカを塩水にさらしてから、オーブンの網に並べて、70度で4時間半程乾燥させてみました。 下処理で目とかとった方が良いかなとは思ったんですが、解凍ものだと結構身が崩れるので、そのままで乾燥しちゃいました。 出来はまあまあの感じですが、 温度設定が高かったのか、結構ワタが漏れちゃって、脚も乾きすぎでした。そのうえ乾燥して縮んだときに網に食い込んじゃって網から外すのが一苦労。 ほぼ全部が胴体と脚がばらばら状態です。 次回作るときはオーブンシートに乗せて、温度はもっと下げて時間掛けるようにして見ようと思います。

ちなみにボイルしたイカは今晩てんぷらにするかな。