久しぶりのマスターグレードガンプラ

COVID19対策で会社が夏休みを前倒しして今週からGW明けまで休業になりました。 といっても仕事の都合上完全に休みには出来ないので、緊急連絡の待機当番とかあり会社の事も少しは気にしながらの自宅警備です。

とわいえ、結構時間が出来ているので積みプラの山崩しをしようかなとプラモ作りを進めてます。 在庫はいろいろあるので何からと考えましたが、最近お亡くなりになったシド・ミードデザインのターンエーガンダムを作ることにしてました。 去年、シドミード展で原画をみてから一寸作ってみたいなとおもって仕入れておいたMGのターンエーです。 最近はもっぱら、箱の置き場に困るんで1/144のHGを作ることが多かったんですが、久しぶりに1/100のMGです。作業的にはパーツも大きく、老眼には優しいですねよね。

できあがりは、最近のガンダムみたいにでっかい羽とか背負ってなく、シンプルなデザイン。 でも、これでポーズを付ける手足のラインの美しいこと。 どの角度からみてピシッと決まります。

パチ組で6時間くらいですか。 しばらく眺めて、墨入れクリアふきくらいまではやりますか。 時間はたっぷりあるので次は何をやろうかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください