MacBook Air 2020納品待ちです

起動中に逝くようになったMacBookですが、いろいろリカバリ策を講じましたが、やはり復活せず。 SSDとかの障害なら外付けデバイスから起動できるよねと、起動用のUSBメモリを作って試したけど、起動中に再起動が走り、その後電源断の状況は改善されない。やはり何らかのデバイスの初期化中にエラーが出ているようでHW的な問題かな。

ということで、5年使ったMacBookはここで引退と言うことにして、MacBook Air 2020を発注しました。 納期はおよそ1ヶ月。AppleStoreにオーダーですが、世の中の状況繁栄してか長めですね。

とりあえず、後継機の発注はしたけどしばらくMacBookがつかえないのも一寸つらいということで、今のリビング機はiPad Proにキーボード、マウスと付けた状態で使ってます。 かなり昔にiPad用にBluetoothキーボードを買ったことがあるんですが、当時はまだ使い勝手が悪くて直ぐ使用をやめてました。 現在はiPad OSという感じでOS側で積極的にHWキーボードやマウスのサポートがすんでいることもあり、今一度試してみようかなとなったわけです。

以前は、iOS用の3rd pirtyキーボードを試したんですが使えねえなと思っていたですが。今回、Mac用のワイヤレスキーボードが余っていたので、それをつないだところ結構使える感じ。一緒に余っていたMagicMouseをつないだんですが、こっちはマウスの世代が古くてiPadOSではスクロール操作対応してなかったため、LogCoolのマウスとの組み合わせになっています。

という感じで、環境作ってみたんですが。メイン機のデスクトップでは、トラックパッドやトラックボール派なんで、iPad環境もなんかトラックパッド付きのキーボードが欲しい感じなってきています。MacBook Air届くまでのつなぎなのに投資を考えるやばい状況ですね。 iPad Proも最新にすればiPad専用の純正トラックパッド付きキーボードが使えるんですよねぇ…..

そういえば、キーボードつながりで、自宅に押し入れを確認したらキーボードが9個ほど発掘されました。最近テレワーク用にHHKキーボード買ったんですが、同じ物が押し入れの奥に隠れて居ましたよ。そいつを目的に探したときには見つからなかったのに、違う物探したときにふと発見される、あるあるパターンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください