「Life」カテゴリーアーカイブ

ミニパプリカを収穫

今まで何回かベランダでのパプリカ栽培に挑戦してみたけど余りうまくいってませんでした。ベランダ床置きでは日照不足だろうと考え,今年はベランダのフェンスの高さにプランターを置くように育て方を変えたところ、結構な収穫ができました。 植えた品種ももともろ実付きがいいものを選んだのそれも功を奏したかと。赤パプリカの本体の方はまた花がつき始めたのでもしかするともう一度収穫できるのかな?

今年はパプリカは大成功なんだけど、ミニトマトは全然ダメな感じ、茎は細いし,葉もどんどん枯れ始めてます。秋植えの野菜でリベンジですかね。

大葉育った

今年の大葉は去年プランターに植えた大葉の種がこぼれ落ちて育ったものなので、苗とかは買ってないんですよね。実家に自生している物はもっとこんもりとしている感じだった気がしますが、 ベランダの半日陰でも結構大量に大葉を収穫しています。 このアニメはここ1ヶ月くらいの様数をぽちぽち撮影した物をつないで見た物です。成育過程というよりはもう収穫しているので、とってもとっても増えるよという感じがわかればなぁ。

2台目のNature Remoを設定する

自宅のリビングには既にGoogle Home Mini + Nature Remo Miniのセットで家電をコントロールする環境が出来ています。 他の部屋も同じように音声コントロールの環境を用意したいなぁと思っていたところ、Google Home Miniがお手軽価格で入手できたので、寝室に二台目のNature Remo Miniを導入してみましたが、一寸設定に苦労したのでメモを残して置きましす。

Nature Remo Miniはクラウドサービスと連携して、家電のコントロールが出来るスマートリモコンです。 このリモコンとGoogle Home Miniを連携させることにより、音声で家電のコントロールが出来る分けですね。 Google Home MiniとNature Remo との連携の仕方にはいくつかパターンがあって、Direct Actions というモードだと、テレビとか照明とかの特定のGoogle Home Mini の認識している特定のキーワードで直接リモコン操作するパターンと、Google Home Mini からNature Remo Miniを呼び出して、そこから登録されている家電をさらに呼び出して操作するConversation Actionsと言うモードがあります。 音声の呼び出しの複雑さと、出来ることの範囲が違うわけです。

ふだんは簡単に呼び出せるDirect Actionsで使いたい訳ですが、二台目のNature Remo Miniを設定したときにはまりました。 照明とかエアコンとかは各部屋にある訳なので、リビングのGoogle Home に話しかけたら、リビングのNature Remoと連携してリビングの照明を操作したいですよね。 Google Homeにも、Nature Remo にも設定時のどの部屋にあるかの設定があるので、この設定だけしてあれば素直に、覆った通りに動きそうなんですが、そこがうまくいかなかった。寝室で照明の操作をすると、全部の部屋の照明が一斉に消えたりとかするわけです。

スマホからNature Remoを操作すると設定した部屋の家電が動作するので、原因はGoogle Homeとの連携の仕方かなぁと当たりをつけて調べてみたところ、問題は場所の設定だけでなく、家電の名前の付け方のせいでした。 1台目のセットアップをしたときに、Google Homeからの呼び出しは家電に付けた名前で呼び出されると認識してたので、たとえばリビングの照明を「電気」、寝室の照明を「ライト」な感じで登録したら、どうもNatureRemoはGoogle Homeには照明を」「スマートライト」として見せていて、Google Homeは「電気」、「照明」,「ライト」と呼びわけても、連携している「スマートライト」をすべてそうさしているようでした。

じゃぁ、設置場所の設定は何に聞いているかと言うことですよね。結局,調べて分かったことは、設置場所はGooge Home、Nature Remo のそれぞれ固有の設定ぽく、この設定場所を家電の名前にあるということ。 つまり、寝室の照明は寝室の場所設定だけでなく、「寝室照明」という名前で登録が必要ということ。 この場所の名前がGoogle Home 、Nater Remoで同じであることが設置場所を使いわけるキーになるというわけなんですね。 Nature RemoのFAQ見ても書いてないし、Amazonのレビューとかみると2台目は複数の同じ種類の家電を区別できないとかったのでダメかと思ったけど何とかなりました。メニュー外の設定がこう動くとは結構ワナですね。

ベランダの植物の整理をしたよ

例年ならゴールデンウィークの前後にいろいろと苗を買ってきてリフレッシュするベランダの植物達ですが、今年は外出自粛もありどうしようかなと思ってました。いつも苗を買いに行くホームセンターも入場規制がかかるような状況らしく、一瞬だけ買い出しってのも躊躇しますよね。

で、とりあえず整理だけはしようかと花咲かせっぱなしにしてあったカリフラワーやブロッコリなどの花を片して、プランターの土のリフレッシュをしました。 ふるいで土をふるったところこれまで植わっていた植物の根の残骸がバケツいっぱい位とれました。プランターが綺麗になるとやっぱり何か植えたくなりますよね。 とりあえず、去年植えたパクチーからとった種や、使い残りの古いレタスの種を蒔いたり、こぼれ種から芽が出てきた大葉を植えたりしてみましたが、なんかもの足りない。

結局、激込みホームセンターには行きませんでしたが、食料買い出しのついでにいきつけスーパー隣の小っちゃめホームセンターでトマトとパプリカの苗だけ仕入れてきました。ここは苗の品揃えがあまりぱっとしないので混雑は全然してない感じ。 あとは葉野菜とハーブ苗が欲しかったのですが見当たらず。こっちは混んでるホームセンターに行かないとない感じだったので通販で手配して連休明けに到着という感じです。

ベランダガーデニング

そろそろ、春蒔の野菜とか考え始める事ですが、ベランダの植物達はこの陽気で結構元気になってます。 空豆は花がガンガンついています。小さなさやも出始めててます。 いったん収穫して、ムクドリに残った葉っぱを食べ尽くされたカリッコリーは以外としぶとく新しい葉が出て脇芽も育ってきました。 芽キャベツもムクドリ攻撃を受けましたが、芽が育ってきたので何とか収穫出来るかなと思っていたんですが花芽の方が先に大きくなってしまいました。 ほったらかしのミョウガのプランターにも新芽が出始めています。二年目ですので今年は収穫出来るかな?

ムクドリ対策

ベランダのカリフラーとプチベール、芽キャベツがムクドリにやられました。カリフラワーは収穫後だったのでまだ良いのですが、芽キャベツ、プチベールは残念な状態に。 残りのブロッコリーと以前一寸だけやられた空豆を防御する必要があります。

鶏よけネットを張るとか、ベランダ手すりにテグスを張って止まれないようにするなどいろいろ手段があるようですがホームセンターで物を見てきてきたら結構なお値段がします。 いきなり投資をしてというのも厳しい感じがしたので、何か身近な物で対策できないかと考えました。

ホームセンターで物色した時に、カラスの死骸の模型とか、フクロウや鷹のシルエットみたいな物もあったので、手作りグッズでもいいのかと思い、空き缶風車を作ってみました。ネットで作り方を調べて、ビール缶を加工してみました。

作業は型紙つくってやったので一つ30分くらいで完了。 ベランダに吊ってみたんですが、あんまり回転が良くない感じ。 回転軸合わせと羽の角度調整をして、そこそこ回る感じになりました。

ムクドリさん、最近は葉っぱは余り狙わずに、メダカの水槽で水浴び? か水飲んでる様ですが、設置3日目ですがいまの処、ムクドリがやってきた形跡はない感じで、効果はまだ不明です。

ベランダのカリフラワー

ベランダで育てているカリフラワーの二態。

すでに収穫済みで脇芽が出てくるかなとそのままにしてあったカリフラワーが悲しい状態になりました。 見ての通りの葉の状態。おそらくベランダに良く来ているムクドリさんが食べたのでしょう。 以前、同じくベランダの空豆がやられたのですが、そっちの方はこれほどひどい状態でなく、まだ育つ状態だったのですが、カリフラワーは完全に丸坊主です。

ベランダには収穫待ちのパープルカリフラワーがまだあり、こっちに目を付けられないか心配なところ。 蕾が15センチくらいが収穫の目処とのこと。 今、10センチくらいなので、もうすぐかな。

カリッコリー

ベランダ野菜作り、だいぶ秋の気候になってきましたが、今年は秋冬作りの野菜にチャレンジしています。何本か植えたカリッコリーの内の一つの蕾がだいぶ大きくなってきました。 他の物はまだまだ全然蕾がついていません。 この成長の違い、日当たりの差って大きいんですね。

黄色いキノコ続々

お盆の帰省から戻ってきたら、ベランダのプランターにまたキノコが生えていました。 これまでキノコが生えてきたプランターとは別のプランター。こっちはミョウガを植えてありちょっと日陰で土も湿り気多い感じの物。 5.6センチの傘のキノコの2,3個の塊で4つ位出ている。 まだ菌糸の塊状態の芽みたいなものも数個あるようです。 帰省前にたっぷり水蒔いておいたのが原因かな。

調べてみたら、たぶんコガネキヌカラカサタケってヤツかな? 翌日にはしぼんでたので、見守ることにするよ。