春の味2

タラの芽、生タラの芽、てんぷら先週、長野の実家にやぼ用で帰ってきた。 東京に戻る際にタラの芽を渡された。おやじが山のように採ったそうで、いるだけ持っていけとの事だった。 帰省している時の食事にも三食タラの芽が出されていたので、いらないといったのだが無理やりカバンに突っ込まれてしまった。ということで昨夜はタラの芽の消費をしたというわけだ。前回の蕗の薹と同様にてんぷらにしたのだが、一寸ばかり衣が薄かった様でできはいまいちかな。一緒にてんぷらにした物は、ミョウガとタケノコだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。