ダイニングの照明

長らく何も明かりが無かったダイニングに照明をつけました。でっかいシーリング照明も考えたのですが、ダクトレールをつけてスポットライトや、ペンダントライトを切り替えられるようにしてみました。

スポットライト

自分で取り付けたのですが、脚立とか無かったので、エレクタのワゴンにのって作業しました。エレクタは棚は130kgまで平気なはずだから私が載ってもOKと考えたのですが、作業中に棚板のワイヤの溶接部が外れてしまいました。 後で確認したら、棚全体に均等に荷重がかかった時に130kgまで平気という事でした。さすがに棚板真ん中に立つのはダメなんですね。(カタログとかで車のせたりしている写真も見ますが、やっぱりあれもかなり注意深くのせた場合何でしょうね)

ま、普段はアクリル版重ねてあるのでワイヤが一本くらい曲がっていても問題ないのですが、一寸後悔です。(泣)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。