大黒屋 江戸木箸

今使っている箸は、銀座の「夏野」という箸屋さんで買ったモノだけど、気に入ったのでいろいろ調べているうちに「大黒屋」さんの製品である事をしりました。 曳舟に店舗もあるそうで、以前から行って見たかったので、今日、思いきっていってきました。 

店舗についたら外人の集団がちょうど店からぞろぞろ出てきてびっくり、観光なんでしょうか? 最近築地とかも観光の外人であふれているそうだし、海外では以外と有名なのかな。

今使っている箸が段々と漆が抜けてくたびれてきたので、新しい物を購入するつもりでいったのですが、お店のおかみさんといろいろと話をしたらあ、塗り直しとか、先折れしたものの短くはなるけど修理受け付けているとのこと。 実をいうと折れた箸はなんか捨て難くてとってあったので一寸良い情報誌仕入れられました。 近いうちに修理にだそうと思います。 箸の方は今までと同じモノ一膳と、八角木箸を一膳購入、ちょっと奮発しちゃいました。ま、一膳15000円の青黒檀てのも良かったけど、こっちはさすがに我慢です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。