手打ちパスタに挑戦 #3

まだまだ、続くよ手打ちパスタ。 最初に食べた手打ちパスタの前に分量の配分を間違えてしまって、捨てようと思っていた粉を再生して見ました。 正しい分量は強力粉100g、薄力粉100gで合わせて200gなんですけど、それぞれ200gと思い込んで作業初めて全然粉が固まらなかったという失敗です。 結局、さらに加水して無理やり固めたんですが、柔らかめの生地になってしまいました。合計400gの粉使っているの、多分5,6人分はあります。 まずは4分の1をパスタにして乾燥させてみました。 一晩キッチンに放置して、翌日朝からパスタです。(笑)

今回は、エリンギ、ツナ缶、玉ねぎ、醤油で良く作るパスタにしてみましたが、やっぱり幅広麺だとこの具材は余り合わない。 濃厚ソース系で再挑戦が必要かと。 麺は一晩乾燥してみましたが、乾めんの様な歯ごたえには簡単にはならないですね。

乾かしてみたツナきのこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。