登り窯 2010春

先週でき上がってきたこの春の登り窯作品。唐津釉をかけて青白い窯変狙っていたけど、鉢の外側にちょっと出たけど、鉢の内側は釉薬が溶けきれず、普通の唐津っぽい感じの縮れになってしまいました。前回の登り窯では、窯変でたけど鉢自体が溶けて変形しちゃって使い物にならなかったりしました。なかなか登りか窯は一筋縄では行きませんね。

鉢1 鉢2 鉢3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。