AV機器いろいろと入れ替えしちゃった

リビングのAV機器を新しくしました。もともとHDDレコーダーの空き領域が切迫してきていて、4,5年使った機材でもあるので、新しいの買うかなって思った事が始まりでした。 最新のレコーダーを買うともれなくブルーレイになるし3Dにも対応しちゃうとなると、テレビも3Dにしちゃおうかなとなるわけです。テレビの方も6,7年くらいになる液晶テレビなんで機能的には最新型の廉価版くらいの感じ。当時買った値段を考えると、昔は財布と相談してあきらめたサイズが今は余裕で買える。となると、もう、イケイケゴーゴーとなっちゃって、テレビもサイズアップの上、3D対応です。さらに、うちにはホームシアターシステムをつけてあるけど3D対応が実は必要で、結局テレビとレコーダーで貯まったポイントをつかってホームシアターシステムのアンプを3D対応版に買い替え。つまりは、リビングのAV機器総入れ替えというところでボーナスは消えて行ったという状況です。 でも、最新機器は結構便利、やっとHDMIの制御リンクがフルで動くようになったので、レコーダーオンするとホームシアターシステムもテレビも連動してオンするし、オフも一発。これまで、リモコン切り替えながらいろいろ操作してのがすごく楽になりました。
ただ、誤算はHDMIのポート数だけ気にしていたんで、WiiやPS2やワイヤレスモニターなどのアナログ系の接続を忘れていた事。最近はS端子ってないんですね。D端子版の集合ケーブルとか新規に用意が必要でした。ちなみにREGZAサーバ+3D REGZA+ONKYOホームシアターって構成ね。REGZA tabletにはまだ手を出していません。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。