ゴーヤの花が一斉に咲いた

今朝観たらベランダのゴーヤの花が一斉に開花していました。これまでちらほらとは咲いていたのですが、今朝は結構たくさん割いていました。ここ数日気温が高かったせいでしょうか。いっぱい花が咲く事はうれしい事ですが、みんな雄花なんですよね。グリーンカーテンの効果だけでなく実も採りたい私としてはもっと雌花を希望します。 ちなみにいまのところ雌花は一輪確認されています。

ゴーヤの花

マルイ マットジャイロを作る

製作中のマルイのマットジャイロ。昔プラモなんで壮絶にボディに段差が出ていたら、でっかいインジェクション後があったりして、いろんな素材を駆使して修正しながら作ってます。マットアロー2号の時と同じく、ゼンマイギミックをオミットしてディスプレイのみにするため、車輪や滑車用の開口部をパテで埋めました。となると着陸車輪が無くなってバランスが悪いので、余っていたWAVE版マットアローの脚を流用して車輪を作ってみました。タグテットファンは後ハメ加工しつばさの中にポリキャップを仕込んで可動をスムーズに改良をしてみました。まだ、この後につばさと本体の接着とまた、壮絶な隙間埋めがまっていますね。

R0017363

スカイライン 征服を観てきた。

今年は宇宙からいろんな物が訪れる映画が目白押しのようで、そのうちの一つの「スカイライン 征服」を観てきました。予告で言うようにSFXはまあそれなりかなぁ。ストーリーは中身はあんまりないなぁ。HAKAISHAのモンスターを侵略者に置き換えた感じの一般人が侵略者から逃げ回るけど結局ダメでしたったって感じ。シーンもマンションの部屋と屋上と駐車場くらいでスケール感はありません。侵略者の正体も目的も触れないのは演出としても、ラストがダメですねぇ。言いたい事は判る気もするけどあれはなかった方が人類の無力感とか絶望感とか強く印象付けられたんじゃないかな。

赤ずきんを観てきた。

映画館で流れていた予告編をみて、アマンダ・サイクリッドが気になったので「赤ずきん」を観てきた。村を襲った人狼は誰だって謎解き物。微妙にセットやCGがしょぼい気がするけど、ま、童話のどろどろした部分を描いているって処は押さえてているのかな。結局、赤ずきんに振り回されて周りが不幸になっちゃう映画ってことかな。アマンダ・サイクリッド、確かに美形だけど、初盤のシーンでのアップで見るとと大きな目がちょっと怖いかも。

大葉の成長はこれでいいのかな

去年、一昨年と挑戦して、簡単だと言われていたわりにうまく育たなかった大葉ですが、今年は様子が違います。以前は余っていた土を空いていた小さめなプランターに入れて栽培したのが原因かなと考え、今年はちゃんとした培養土と大きめな鉢を用意して挑んでいます。それが効いたのか今年は葉っぱ数枚で成長停止と言うことはなく、結構良い感じで葉っぱが増えています。でも、株の丈が思っているより伸びない。近所の公園とかに自生している紫蘇は毎日通るたびに大ききなっているのにです。鉢と露地の違いかなぁと毎日眺めていたら、花芽が出てきている事に気がつきました。穂紫蘇ってもっと夏がすぎてからの様な気がするけど、今から目がつき始めるの大丈夫なタイミングなんでしょうかね。

大葉1 大葉2

スーパー戦隊199ヒーロー大決戦を観たよ

日曜日にゴーカイジャーをみていたら、いつの間にか大いなる力を11個も一気に集めたとか言っている。前日から公開の劇場版との繋がりなんだろうなという事で、はじめて戦隊もの単品映画の「スーパー戦隊199ヒーロー大決戦」をみてきました。199ヒーロー大決戦とめいうっていますが、基本はゴーカイジャーVSゴセイジャーでした。最初は反目していたゴセイジャーとゴーカイジャーがお互いを認め、敵に悪用されたレンジャーキーで現れた先輩戦隊と戦って力を手に入れるって感じかな。戦隊同士の戦闘がこれでもかって出てきます。対戦組合せのパターンがそう来るかって感じで絶妙。これは是非ともコメンタリー付きのDVDで観たいなと思いました。それにしても大いなる力を手にいれた状況が判りにくく、家に戻ってから良く考えたらそうかって感じ。たぶんパンフみると判るんだろうけどいつも買わないんでね。