サーバー統合その後

Mac Mini Serverで運用していたわが家のサーバー群をVMware FusionでiMac 5K上に統合して一週間経ちましたが様子どうかなというと、サーバのハングが2度ほど発生しています。会社に行っている間にiPhoneでメール受信ができなるので、ハングは何となく出先からわかります。帰宅してチェックすると、ホストOSではTImeMacchineバックアップに失敗メッセージとVMware自身がゲストOS障害発生のため再起動させますよ的なメッセージを出して固まっている状態になっています。2回とも同じ状態なんで何らかの関連性がありそうです。OS自身のログを見るとゲストOS側では特におかしなログはない? TimeMachineバックアップもちゃんとやっているよう。 ホストOS的にはバックアップが疑われるということで、バックアップイメージをディスク修復ツールでチェックすると修復不能な状態ですとかでちゃう。 もしかしておかしなデータブロックをアクセスしに行ってタイムアウトとかしちゃって変な状態になっているのかなぁ? とりあえず、古いバックアップを全削除して初期バックアップからやり直ししてみました。だいたい今まで二日置きくらいのハングだから今は様子見中。

さて、この機会にOSログを見てみたんですが、この問題に直結はしないけどいろいろ変なログが出ているのに気がつきました。 VMwareのコミュニティとか見ると同じような現象が報告されていましたが解決してないみたい。直接問題にはなっていないけど、一分間隔で吐き出されるログはウザイから何とかしたいんですけどねぇ。ゲストOSを諸般の事情からMervericksで動かしているんですけど、Yosemiteにあげたほうがいいのかなぁ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください