Leopard

発売日に、AppleStoreから届いたので早速いれてみた。 AppleStoreも運送会社がクロネコになって、宅配ボックスに入れてくれるようになったのでちょっとは受け取り楽になったね。

ファミリーパックを買って複数のマックに投入。 G4 867Mhzの最低スペックのPowerBookG4とDual QuadのMac Pro、どちらも上書きインストールだ。 PowerBookははじめがんがんファンが回っていたのはインデックス作成のせい? いまいちもっさりだがだめだめの速度ではない。

アプリの互換性はまだすべてのアプリを試していはいないが、古くなってそろそろアップグレードかなと思っていた、Photoshop Elemets 2やtoast 7が動かない。 ファイルサーバ上のISOイメージのマウントができたりできなかったり、 Pixcelaの TV Station が動かないのが一番つらいか。

とりあえず、ファインダーの挙動の怪しい部分を確認していこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。