戦闘少女 血の鉄仮面伝説

これまた、初日の初回にいってしまいました。超電王も公開初日だったんでどっち行こうかと思ったんだけど、時間調整して両方行っちゃったよ。
戦隊ヒロインが主演ということと、この前見たロボゲイシャ監督繋がりで興味があったので見てきました。初日の舞台挨拶は他の回と言う事だったのですが、なんと急遽、井口監督が登場して簡単な解説をしてくださいました。さらに私のちょっと後ろに座って最後まで一緒に見てるし。それと周りから聞こえる会話の感じだと、映画関係者が結構いた感じでした。
さて、内容はと言うと、楽しめれば良いんじゃないって感じ。きれいな女の娘がでててアクションがはって、首が飛んだり、血がばしばし飛び散って、何気な笑い狙いが埋め込んである。力抜いて、「これバカだねー」なんて想いながら見るのがいいんでしょうね。そういえば監督はアイドル物をとったつもりなので、彼女とかつれてきて女の娘にみせてあげてねって言ってたなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。