仮面ライダー超電王トリロジー EPISODE RED

相変わらず初日に見に行ってきた。今回はかなりラブストーリーだね。小さいお子様結構いたけど、大丈夫だったかな。悠斗と愛理のラブシーンというかモノローグがかなり長く取られていたから、最後の方、子供たちちょっと退屈だったかみたい。モモタロス達のノリは相変わらずで、悠斗と愛理の心情は結構よく描かれているね。最終的に二人の関係がグッと進んだということはなく、少しづつ新しい時間へ繋がり始めたって事を想像させるまとめ方で、結構良いんじゃないという感想。
全体的にお姉ちゃんをきれいに撮りたいって意思がひしひし感じられました。しかし、ノーヘル、二人乗りバイクのシーンは演出とはいえどうかなって感じ。確かに良いシーンなんだけどね。
残りのEPISODE BLUEとYELLOWも期待出来そうですね。
公式

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。