格子棚をつくる

 
 

銀河釉の器がずいぶんたまってきてしまい、置く場所がなくなって来てしまいました。 なんかかっこいい棚が欲しくていろいろ物色してみたんですが、せっかくなんで自作してみるかと思い立って、すっごく久しぶりにDIYをしてみました。
材料は桐の集成材でネットで購入。キッチンのカウンターに置くことにしてサイズ決め。飾る器の大きさもいろいろ考えて15cm角の正方形の格子棚を作りました。 大工仕事って実家にいた頃以来だから何十年ぶり? 始めはのこぎりがまっすぐ挽けなくてイラッとしたけど、何とか使える感じにはなったかな。よく見るとすきまがあったりささくれてたりするけど味ってことで良しとしておきます。(笑)
写真は無垢のままですが後で塗装しようかと塗料も買ってあるのですが、置いた感じ明るい色のままの方が部屋に合いそうなのでどうしようかなとちょっと悩んでます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。