「IT」カテゴリーアーカイブ

HP MediaSmart Server EX490を買ってみた#3

連休中にいろいろとEX490の設定とテストをしてみました。メディア変換より使い勝手いいかなと思い、普通のアプリとして入れてみたAirVideoServerですが、EX490の非力さが露呈。iPadとかで動画みると、まずは再生が始まるまで1分くらいかかる。そしてしばらく再生すると30秒固まってまたすすむって感じ。付属のメディア変換機能もかなりの時間がかかる。シングルコアCerelon 2Ghz位だとかなりきついみたいです。ファイルサーバ機能もREGZAからLAN HDD録画の性能チェックするとHD再生はXという結果。録画はOKとなるので、読み出し性能が低いみたい。これはHDDのせいかな。安かったので5400回転の2TB HDDx2を増設してあるけど7200回転にしておけばよかったかな。ともあれ、使えないことは全然ないけど、期待ほどでもない感じ。お試しのつもりだったけど、CPU交換とかしてパワーアップしちゃおうかなぁ。

HP MediaSmart Server EX490を買ってみた#2

HP MediaSmart Server EX490には動画データをiPhone用に変換してストリーミングする昨日があるんだよね。一応、これを試すつもりだったんだけど、なぜかその前に、WHSにAirVideoServerを入れてしまいました。ふつうWHSにアプリ追加するにはAddonパッケージっていうのを使うらしいけど、WHSの実体はWindows 2003なんで、普通のアプリのAirVideoを入れるのは全然OKなんですよね。 AirVideoSeverだと動画のダイナミックコンバートができるので、あらかじめ変換しておく付属のソフトより楽かなってことで入れちゃったわけだ。ただ、もともとクライアントマシンに入れて使うように作られているので、アプリがそのままではWindowsのサービスとしては動かない。

続きを読む HP MediaSmart Server EX490を買ってみた#2

HP MediaSmart Server EX490を買ってみた#1

3年ほど使った初代intel Mac Proの下取り価格が下らないうちにとMacの買い替えをした。Mac Proには1TB HDDを2本つんでいたけど、新しいMacに載せ換えるのも面倒だし大容量HDDの価格も下ってきているので、思いきってファイルサーバを購入する事にした。ファイルサーバはこれまで玄箱を2台ほど使っていたけど、今回は iPhone や iPadへのストリーミングや、TImeMachine対応も考慮して何となく面白そうだったのでWindows Home Serverで動作するHPのMediaSmart Server EX490を買ってみた。

続きを読む HP MediaSmart Server EX490を買ってみた#1

ICカードデータの消去

iPhoneに変えたことにより、不要になるドコモの端末のICデータの消去にドコモショップまで行ってきました。梅雨の合間ということで曇り空時々雨、湿度たかしって感じで出かけるのどうしようかと思いましたが、さっさとやるべしってことで2台の端末をもって近所のドコモショップまで行ってきました。
すでに解約済みの端末の処置なんでなんか店員さんになにか聞かれるかなかと思いましたが、ショップ備えつきけのDOCOMPY端末でセルフの操作で誰とも話すことなく5分とかからずデータ消去できました。ICカードデータってケーブル接続もなしに読み取り機にかけながら消去できるんですね。データは消せたのであとは買取用にできるかぎり付属品を見つけることですね。docomoの契約精算分くらいの引き取り価格にならないかなぁ。

iPhone4のアクセサリ

本体入手したらなにはともあれ、ケースですかね。これまでiPod touchではPower SupportのAir Jacketを使ってましたが、iPhone4用は開発中との事なので、近い感じのtunewareのClear Case for iPhone4をオーダーしました。こっちは本体より先に届いてしまいました。Air Jacketより厚い感じもしますがいい感じです。付属のシートがアンチグレアだったので光沢タイプの方が私の好みなんで様子見て張替えるかなと思ってます。
充電用のdockは手持ちを使いまわすつもりだったけど、なんか挿すとiPhone4の最適なものでないと警告がでます。iPod 5Gのころに買ったものなのでちょっと古いのかもしれませんぇ。ケーブル直結でもこまりはしないけどどうしようかな。

iPhone4が届きました

25日の夕方5時くらいに家に戻ったら宅配ボックスに佐川さんがiPhoneをいれてくれてありました。早速docomoのモバイルSuicaを退会して、iPhoneのセットアップ。ソフトバンクのWEBでMNPの手続きをしましたが、手続き終わったら届くというMMSメッセージがいつまで立ってもこない。電波悪いのかなぁといろいろ調べたら、アクティベーションが先なのね、先に聞いていた手順だとMNPが先のように思えてた。アクティベーションしたら5分も待たずメッセージが着。メールアドレスの変更をしたあと電話帳の移行。配布されているソフトで簡単にできるって思い込んでいたけどに、これまたいざマニュアル見ると先に電話帳移行サービスでソフトバンクのサーバにデータ送っておいてねとかなっている。オンラインで買っちゃうとこういう細かい情報の説明がゆるくなるんだぁ。結局 docomoのdatalinkソフトで吸い出して、マックのアドレス帳にCVSで読み込み。読みがな全部手打ち修正で最後にiTunesで同期という事になりました。9時近くまでかかっちゃったよ。(アドレス少なくて良かった)
ところで、docomo携帯ソフマップに買い取ってもらおうと想っているけど、解約後に消せないICカードデータがあるよショップにもっていって消さないとならないんだなぁ。

iPhone4確保できたみたい

昨日、ソフトバンクオンラインショップより在庫の確保ができたので、本契約の手続きをするようにとの連絡あり。予約は16日PM4:00位にオンラインでしたMNP。これから本審査だけど、うまく行けば週末には入手できるのかな?
さっさとおサイフケータイの契約いろいろ変更しないとなぁ。

iphone 4予約開始日

とうとう、iPhone 4に乗り換える決心をした、docomo 13年目の僕ですが、ソフトバンクの発表によると今日は白iPhoneは予約できないとのこと。やる気満々だったのに出ばなをくじかれた感じ。白は一ヶ月後とかいわれると気分が萎えちゃうかも。

Mac Mini with Snow Leopard Serverへの移行#4

MT5でうまく動かなかったVisitorStatsだが、エラーを見ていて原因に気がついたのでちょこっと修正。VistorStats自体最近あまりアップデートされていないようなので自分で直しちゃえです。問題はMT5でperlのモジュール構成が変わってブログ自身のUrlを取ってくる関数がうまく呼び出せていない事が再構築のエラーになるのね。
で、こんな感じに修正、
VisitorStats/lib/VisitorStats/Tags.pmの23行目あたり、
my $url = MT::Template::Context::_hdlr_blog_url($ctx); を、
my $url = MT::Template::Tags::Blog::_hdlr_blog_url($ctx);
に変更。 これで再構築のエラーはなくなった。 ま、MT5のプラグイン設定からちゃんと設定出来ないとか、テンプレートのまとめ導入が出来ないとかまだ問題は有るけど、取りあえず、ダッシュボードで統計情報見れれば良いので、これで良し。

Mac Mini with Snow Leopard Serverへの移行#3

とりあえず、いろいろ動き出したので次はMovabletypeを5にアップデートです。これまで、G4マシンで動かしていたので、ブログの再構築が結構重たい処理だったんですが、さすがcore 2 duo、ぜんぜん楽勝状態になりました。で、ついでにMT5にいっちゃえです。

いつもながらMTのアップグレードはそんなに大変じゃないんですが、MT5からブログの管理構造が変わって、スタティックなウェブと複数ブログの階層関係が整理されています。そのため、URLやファイルパスの再設定が必要でした。実はここ適当にやっておいて、携帯からチェックしたら変なパスがいろいろ入っていて気がつきました。PCブラウザだと意外と平気なミスがあったのね。

プラグイン visitorstatは構築エラーになるので、外しました、かわりにgoogle analysitics いれて見ようかな。