「IT」カテゴリーアーカイブ

Mac Mini with Snow Leopard Serverへの移行#4

MT5でうまく動かなかったVisitorStatsだが、エラーを見ていて原因に気がついたのでちょこっと修正。VistorStats自体最近あまりアップデートされていないようなので自分で直しちゃえです。問題はMT5でperlのモジュール構成が変わってブログ自身のUrlを取ってくる関数がうまく呼び出せていない事が再構築のエラーになるのね。
で、こんな感じに修正、
VisitorStats/lib/VisitorStats/Tags.pmの23行目あたり、
my $url = MT::Template::Context::_hdlr_blog_url($ctx); を、
my $url = MT::Template::Tags::Blog::_hdlr_blog_url($ctx);
に変更。 これで再構築のエラーはなくなった。 ま、MT5のプラグイン設定からちゃんと設定出来ないとか、テンプレートのまとめ導入が出来ないとかまだ問題は有るけど、取りあえず、ダッシュボードで統計情報見れれば良いので、これで良し。

Mac Mini with Snow Leopard Serverへの移行#3

とりあえず、いろいろ動き出したので次はMovabletypeを5にアップデートです。これまで、G4マシンで動かしていたので、ブログの再構築が結構重たい処理だったんですが、さすがcore 2 duo、ぜんぜん楽勝状態になりました。で、ついでにMT5にいっちゃえです。

いつもながらMTのアップグレードはそんなに大変じゃないんですが、MT5からブログの管理構造が変わって、スタティックなウェブと複数ブログの階層関係が整理されています。そのため、URLやファイルパスの再設定が必要でした。実はここ適当にやっておいて、携帯からチェックしたら変なパスがいろいろ入っていて気がつきました。PCブラウザだと意外と平気なミスがあったのね。

プラグイン visitorstatは構築エラーになるので、外しました、かわりにgoogle analysitics いれて見ようかな。

Mac Mini with Snow Leopard Serverへの移行#2

Snow Leopard Serverの既存値からの変更の覚書
Movabletype導入のため

  • MySQLはバンドル版をやめ64bit版を新たにビルド、DBD::mysql、Image::ImageMagickも合わせてビルド ⇒ ここら辺を参考
  • DB dataはG4 Mac Miniからディレクトリ毎コピー、blog用のユーザーは再作成
  • apacheはデフォルトのホームページをblog用に置き換え

メールの設定

  • スパムフィルタが日本語に意地悪するみたいなので、TLECさんのルールファイルを戴いて設定。(/usr/mail/spamassassin/local.cf)
  • postfixの受信ルールを変更 smtpd_recipient_restrictions = permit_sasl_authenticated permit_mynetworks reject_unauth_destination check_policy_service unix:private/policy permitのcheck_policy_service unix:private/policy permitを削除
  • G4 Mac Miniからメールデータの移動。これはディレクトリ毎固めてdovecotのspooleに展開 → /var/spool/imap/dovecot/mail以下のユーザーディレクトリ
  • キャッシュやインデックスはCPUアーキテクチャの変更で使えないけど、自動的に再構成しているみたい。

メーリングリストの移行

  • fml -> mailmanなので、fmlのspoolをmboxに変換し、mailmanに読み込ませる。⇒ ここら辺を参考
  • メーリングリストのシリアルナンバーの調整もする。

次はMT5へのアップグレードだね。

Mac Mini with Snow Leopard Serverへの移行#1

自宅のサーバをMac Mini G4からMac Mini with Snow Leopard Serverに移行中。(昨日、銀座のアップルストアからもって帰ったやつね)
自宅サーバはメインにメール、ブログに使っている。そのためこれらに付随した、perlのモジュールや、データベースの移行をしないといけない。GW中に少しづつやろうと思っている。 で、最初にやったことはMac OS X Serverが初めてなんで、中身のチェックと移行計画の検討だ。前のサーバのときはMySQLやimapサーバとか自前でビルドしたけどOSX Serverは最初から入っているので設定とデータをどう持っていくかが鍵だろう。

Visitorstats動作不良

ブログのエントリの閲覧カウンタにMT4のVisitorstatsプラグインを使っているんだけど、9月の前半からデータの更新が正しくないように見えていた。Apacheのログからは集計用のphpスクリプトは動作しているように見えるけど、どう考えても変な値を示している。集計データベースを見てみるとどうも、日付が間違って登録されているようだ。西暦4桁表示が全部0になってしまっていて、総数計算時に除外されているみたい。phpのスクリプトを見ても間違っていない、というか動いているときから変更していない。

続きを読む Visitorstats動作不良

年貢は一気に納めろ?

いつもはVmware何だけど、ちょっとだけWindowsマシンが必要なので久しぶりに実機を起動。 そしたらOSのアップデートが結構あっていろいろとインストール。 気がつくとセキュリティソフトの更新期限が迫っているとの警告。 3年更新にするか、2年更新にするか悩んで2年にしちゃった。 だって、ドメインの更新とかも今月期限で、いろんな更新がまとめてくるんだもんなぁ。
時期みはからってやってないのもいくつかAdobe CS4へのアップグレードとか、Office 2008へのアップグレードとかこれってこのまま放っておくと、Snow Leopardの更新時に一緒にしないといけないのかな。 なんかやっぱり更新って重なるんだよな。

ブログの強化

年末のお休みにはいってブログのメンテをしました。 MTのダッシュボードに表示されるニュースを見ていたら面白そうなプラグインがいくつかあったので、入れてみました。 人とはiPod touch用のダッシボードと、メールでブログ記事の投稿ができるプラグイン。 携帯メールからの写真付き投稿が前からやってみたかったので、思い切って入れてみました。

続きを読む ブログの強化

Movabletype 4.2に上げたら

MT 4.2にサイトのシステムをアップデートしたら、サイトの再構築でエラーが出るようになった。 どうも、4.Xでテンプレートをカスタマイズしている人は問題がでるようで、MT4.2の公開後にアップデートは見送ってのアナウンスがでていました。 再構築出来なくてエラーとにらめっこしていたんですが、既知問題とは。 結局、ブログの更新もままならないので、テンプレートの初期化をしちゃいました。旧テンプレートからカスタマイズ部分をこつこつと戻す作業が続きそうです。

ルーターつながるようになった?

絶不調で、どれもこれも接続できてなかったルーター達がいつの間にか使えるようになっていた。

これって、プロバイダ側の設備の不調? それともマンションの他のユーザーの悪影響?

パケットアナライザまでつないで接続できない原因追求を始めたものとしてはなんか納得いかないが、使える様になったので一安心。 再発しないことを強く望もう。

ルーター不調

先日新しいブロードバンドルータにして、使いはじめでトラブったのですが、またまた再発しています。うちのISPはグローバルIPをDHCPでもらうタイプなのですが、新しいルーターだと払い出しなできません。(泣) PC直結でアドレス払い出しすると大丈夫なので、ルータとの相性なんでしょうか? 古いルーターだとつながるのですが、スペックも低いので、ちょっとという感じ。新しいマックもきたことだし、やっぱり速いルーターがいいなと思い、別物仕入れてきてしまいました。 

しかし、これもつながらず。ならばということで、さらに別ルータで、ということを繰り替えしたのですが、どれもだめ。(泣^2) パケットのダンプもしてみたのですが、どこが悪いか? ただ気がついたことはメーカー買えて用意したルーターはどうもみなく見込みLinuxのbuzybox使っているみたい。 dhcpクライアントも同じバージョンポイのでもしかしたら最近のルーターは全部だめってこと?

ルーター4台もたまってどうしたもんかなぁ…..