マシーネンクリーガー S.A.F.S Mk.III を作る。

レインボウエッグのMa.K S.A.F.S Mk.IIIのガレージキットを買ってみました。こいつは市販のWAVE製 S.A.F.Sの手足、エンジンパーツを入れ替えてS.A.F.S Mk.IIIを作るものです。11月くらいのオーダーして先日やっと届いたので早速組み立て見ました。実をいうとガレージキットのたぐいは初挑戦。レジンキャストっていう材質も初めてです。レジンって見た目プラスチックに近いんですが、意外と柔らかい。パーツ接合のためピンバイスで穴をあけ真鍮線で軸通ししたりするんですが、気を抜くとさくっと裏まで穴開いちゃったりします。柔らかいんで表面も荒れやすい。プラスチックでは6,800番手くらいつかって後はサーフェイサーで仕上げてましたが、今回は1000番手までやったかあ。夕べはデカール張りをしていたんですが、さむいせいか、デカール用のお湯が直ぐ冷めちゃってなかなか糊が溶けず作業がはかどりませんでした。温度キープ用の保温プレートとか探してみようかな。

SAFS MK.III

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。